スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第639話 コマンドー・シュベさんのフロッグ講座 その1

注意 -Caution-
今回の日記は「勝手な思い込み」「謎理論」「コマンドー要素」「ロイド安藤」が含まれる可能性がございます
また、「その1」となっておりますが「その2」を書くかは未定です
そういったもので気分を害される方は大人しくブラウザの「戻る」をクリックして下さい

OK?




らしくない前フリを書いたところで、今日は僕の大好きなフロッグについて話してみたいと思います

皆さんご存知のフロッグ
CIMG0295_convert_20120605212518.jpg
バスのカバーフィッシングやライギョ釣りでお馴染みですね
このブログを読んでくれている上級ボーガーやコマンドー部隊方々には今更使い方とかを書く必要はありませんね

とはいえただのカカシフロッグをあまり使ったことの無い方がいるかもしれないので念のため書くと・・・

ロッド→ヘビーカバー用の硬い奴
リール→頑丈な奴
ライン→50lb以上のPE

そして

オモイオモイノチューニングヲシテカバーニナゲコミマ~ス

OK?


浮くのにカバーに放り込めるという素敵なルアーなのですが・・・
僕、最近思うんですよ・・・


フロッグってバス釣りに向いてないんじゃね?って


もちろん優れたルアーだとは思いますし釣ってもいます
では何故そう思うのかというと

フロッグって噛まれて潰れることでフックがむき出しになりますよね
CIMG0298_convert_20120605212551.jpg
こんな感じ

これが理由です

「何で?」って?

バスがエサを食べるのを見てると
「吸い込んで丸呑み」

ライギョとかは「噛んで捕まえてから飲み込む」
口の構造をみてもライギョとかナマズって「噛み付く口」って感じがします

口の大きさも同じ大きさのSA☆KA☆NAならバスが一番大きいです

もちろんライギョやナマズも「吸い込み」もするでしょうし、バスも「噛まない」なんてことは無いと思います


あ~なんて言うかこう・・・「噛み付き」と「吸い込み」の割合?

「吸い込み」重視のバスには上手いことフックがむき出しになってない気がします
対して「噛み付き」重視のライギョにはいい感じにフックが出る

こんな感じだと思います

そんなこんなでタダでさえフッキングのよろしくないフロッグですがバスにはさらにフッキングが悪くなるような気がします
特にダブルフックのフロッグはシングルフックの物に比べて悪い気がします



まぁ、僕が何を一番言いたいかって言うと


「まったく、フロッグは最高だぜ!!」
スポンサーサイト

第506話 映画よりひどい光景が

昨日からTVで流れてますね
車とかミニカーみたいに流されてますし
家も流れていってます

これ以上被害が大きくならないことを願います

第16話 海上監獄生活3 前編

帰ってきましたよ~!
一週間ぶりの我が家!
洗濯が大変だ~www

とりあえず前編はどんな実習した内容ほんの一部の紹介から。

まずは
CIMG0737_convert_20091021114714.jpg
IKMTです!
簡単に言えば中層トロールです。
深海性の生物なんかが捕れます!
お値段は200万円ほど。

CIMG0738_convert_20091021115309.jpg
海へ入れる時は激アナログwww
・・・ん?

CIMG0721_convert_20091021124028.jpg
え~っと・・・以前どこかでお会いしたことありましたっけ?


CIMG0739_convert_20091021115359.jpg

深海まで沈めて曳き上げ待ちます・・・
長いです・・・

ちなみに初日の観測で2つあるIKMTの内の1つを根がかりでロストしましたwww
僕の経験では一番損害の大きい根がかりですwwwそれはもう圧倒的にwww
曳き上げたらワイヤー千切れてたとかwww

しかし、スペアがあったので2日目からも観測はできました。
スペア無ければレポート楽だったのに・・・。


で、捕れたのが・・・
CIMG0742_convert_20091021115443.jpg
グロ注意な深海魚達!
女の子たちが「かわいい~!」とか言ってましたが・・・。

い~ま~の僕~には~理解できな~い~♪
って感じです。
可愛いっていたらネコとか犬だよね?

僕には深海魚よりも・・・
CIMG0719_convert_20091021114741.jpg
こいつ仲間の方が断然魅力的!!!
だってエビなんだぜ!

CIMG0744_convert_20091021115613.jpg
こいつもモビルアーマーみたいでかっこいいぜぇ・・・。
ちょっと写真写りが悪いけど・・・。

CIMG0748_convert_20091021115829.jpg
こいつも中々いいね!
エイの仲間!
ジオン軍の潜水艦「マッドアングラー」みたいでwww



CIMG0720_convert_20091021114805.jpg
これはCTDという機器です。
深海まで沈めていって各水深の海水を採水しながら水温と塩分を測ってくれるハイテクマシン!
こいつのワイヤーは「アーマード・ケーブル」という特殊なもので、本体からの情報を船の研究室のパソコンに伝えるためのケーブルにワイヤーが巻かれているものらしい。
何となく「アーマード・ケーブル」って名前がかっこいい!
お値段は本体が3000万円ほど。
ワイヤーは1mで1万円くらいのが最低でも7000mはあるかと。
つまり合計の値段は・・・。


前編はこんな感じです。
後編は屋久島や実習船から釣りのことを書きますよ~。

第15話 未確認生命体

さっき少しだけ実習船のデッキから釣りをしてみましたw

結果は手のひら位までのサイズの魚が5匹位でした。
中に見た事の無い正体不明の魚もいます。

とりあえず屋久島で魚釣りましたw

第14話 島です

屋久島まで来ましたよ~

釣れねぇよ~
プロフィール

房総のザリガニ使い 山本啓介

Author:房総のザリガニ使い 山本啓介
ようこそ!


好きなもの・こと

釣り
海外製の変わったワーム
ザリガニ
アニメ・ゲーム
コマンドー
プレデター
魚介類
日本酒
バーボン


嫌いなもの・こと

口だけは達者なトーシロ
自分ばかり楽することを考える屑
負けること
漬物
ホラー


好きな著名人(敬称略)

川村光大郎
沢城みゆき
新谷良子
後藤沙緒里


使用タックル


ロッド

ザ・ストラテジー ツアラー V-spec TVC-65M/HG

ザ・ストラテジー ツアラー V-spec TVC-65ML

ザ・ストラテジー ツアラー STC-67PT(4本)

ザ・ストラテジー ツアラー STC-63TX

ザ・ストラテジー ツアラー STC-60FML

ザ・ストラテジー ツアラー STS-60LR

ザ・ストラテジー ツアラー STS-510 DS/FS

ザ・ストラテジー SCT-64FM

鯰人 NAZ-66M

スーパーストライク SS-60GM

マグナムハスキー MH-69SH

ブローショットボロン サーフェッサー BSB-103SF

ブローショットボロン タイドウェイディング BSB-92TW

ベイライナーメタル RF BLM-P70UML/RF

ベイライナーCF BL-68L/CF

ウインズオリジナルエリアロッド オールソリッドカーボン タイプⅡ


リール(ベイト)

SS AIR

カルカッタコンクエスト100HG

13メタニウムXG

メタニウムMGL HG

15アルデバラン50HG

12アンタレスHG

ストリームライト(310KC)


リール(スピニング)

イグジスト2004

14エクスファイヤ3012H

10ステラC2500HGS

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。